Salesforce 上級Platformデベロッパー試験範囲に関するTrailheadまとめ

Salesforce認定 上級Platformデベロッパー試験範囲Trailheadまとめ Apex
スポンサーリンク

こんにちは、にいるです。

Salesforce 上級Platformデベロッパー試験範囲に関するTrailheadをまとめました。

下記の見出しはTrailheadで推奨されているモジュールを参考にしています。
公式受験ガイドはこちらからご覧ください

スポンサーリンク

1.SALESFORCEの基本(8%)

1-1.Salesforce と Heroku のインテグレーション

Salesforce と Heroku のインテグレーションの開始
Heroku Connect を使用した Salesforce と Heroku のインテグレーション
Salesforce Connect を使用した Salesforce と Heroku のインテグレーション
Heroku での Salesforce REST API の使用
Heroku での Apex コールアウトとワークフローの使用
Heroku を使用した Salesforce キャンバスアプリケーションの実行

1-2.Lightning Experience の開発

ユーザインターフェース開発の考慮事項
Lightning Experience での Visualforce の使用
Lightning Experience での Lightning コンポーネントの使用
Salesforce パートナー、パッケージ化、および AppExchange
他の開発ツールへの変更について

2.データモデリングおよび管理(5%)

2-1.会社全体の組織設定

地域設定の概要
マルチ通貨設定の概要

2-2.クイックスタート: Salesforce Connect

スキーマパッケージをインストールする
外部データソースと外部オブジェクトを作成する
間接参照関係を作成する
外部参照関係を作成する

【ヘルプ】Compound Fields

3.ロジックとプロセスの自動化(20%)

3-1.Apex トリガ

Apex トリガの使用開始
一括 Apex トリガ

3-2.非同期 Apex

非同期処理の基本
future メソッドの使用
Apex 一括処理の使用
Queueable Apex を使用したプロセスの制御
Apex スケジューラを使用したジョブのスケジュール
非同期 Apex の監視

【ヘルプ】Dynamic Apex

【ヘルプ】Security for Developers Cheatsheet

3-3.Lightning フロー

適切な自動化ツールの選択
プロセスビルダーを使用した簡単なビジネスプロセスの自動化
Flow Builder を使用してビジネスプロセスに従うユーザを誘導する
プロセスビルダーと Flow Builder の機能を組み合わせる
承認でレコードが承認される方法をカスタマイズする

4.ユーザインターフェース(20%)

4-1.Visualforce と Lightning Experience

Lightning Experience での Visualforce の使用
Lightning Experience 用の Visualforce ページの開発
Visualforce アプリケーションコンテナの探索
Classic と Lightning Experience 間での Visualforce ページの共有
ナビゲーションの管理
重要なビジュアルデザインの考慮事項について
Lightning Experience で使用を避けるべき機能について

4-2.Aura コンポーネントの基本

始める前に
Aura コンポーネントの使用開始
Aura コンポーネントの作成および編集
属性と式
コントローラを使用したアクションの処理
フォームを使用したデータの入力
サーバ側コントローラを使用した Salesforce への接続
コンポーネントとイベントの接続
次のステップの確認

【ヘルプ】Lightning Components Cheatsheet

4-3.開発者のための Lightning Design System

Design System の主要な原則の理解
Design System の使用開始
グリッドシステムについて
Salesforce データの操作
画像、アイコン、アバターの仕様
レコードホームページのレイアウトと高度なコンポーネントの使用

4-4.Lightning Design System を使用した Visualforce アプリケーションの作成

開始
Visualforce ページの新規作成
ページヘッダーの追加
アクションボタンの追加
アイコンの追加
詳細行の追加
各取引先責任者のタイルの追加
別のアイコンの追加
取引先責任者のプロフィールの写真の追加
ページフッターの追加

【ヘルプ】Templating with Visualforce

5.パフォーマンス(15%)

5-1.Big Object の基礎

Big Object の使用開始
カスタム Big Object の定義
Big Object のクエリ

5-2.プラットフォームキャッシュの基礎

プラットフォームキャッシュの使用開始
組織キャッシュとセッションキャッシュの使用
サンプルアプリケーションのウォークスルーとキャッシュ診断

【ヘルプ】Best Practices for Optimizing Visualforce Performance

5-3.Aura コンポーネントのため Lightning データサービスの基本

Aura コンポーネントのための Lightning データサービスの使用開始
force:recordData を使用したレコードの操作
レコードの変更およびエラーの処理

【ヘルプ】Techniques for Optimizing Performance

5-4.大量データ

データモデルの設計
データのクエリおよび検索の実行
データの読み込み
データの削除および抽出の実行

【ヘルプ】Query & Search Optimization Cheat Sheet

6.インテグレーション(14%)

6-1.Lightning プラットフォーム API の基礎

Salesforce Lightning プラットフォーム API の概要
REST API の使用
SOAP API の使用
Bulk API の使用
ストリーミング API の使用

6-2.Apex インテグレーションサービス

Apex インテグレーションの概要
Apex REST コールアウト
Apex SOAP コールアウト
Apex Web サービス

【ヘルプ】Force.com REST API Cheatsheet

【ヘルプ】Force.com SOAP API Cheatsheet

6-3.Apex メタデータ API

Apex メタデータ API の使用開始
複数組織リリース用の自動メタデータ更新の作成
自動設定変更のためのシステム管理者ツールの作成
メタデータのリリースのテスト
Apex メタデータ API とセキュリティについて

7.テスト(13%)

7-1.Apex テスト

Apex 単体テストの開始
Apex トリガのテスト
Apex テストのテストデータの作成

【ヘルプ】Understanding Test Data
【ヘルプ】Testing Custom Controllers and Controller Extensions

8.デバッグツールとリリースツール(5%)

現在、何もリソースはありません。

9.スーパーバッジ

※上級デベロッパーの資格取得には下記の4つのスーパーバッジ取得も要件になります。

Apex Specialist
Data Integration Specialist
Aura Components Specialist
Advanced Apex Specialist

10.おわりに

他にも標準機能やアドミン試験関連、VisualforceのTrailheadなども紹介しています。

10-1.各機能まとめ

アドミン試験範囲の標準機能の使い方
機能別ページまとめ
VisualforceのTrailheadまとめ

10-2.試験関連

アドミン試験関連
上級アドミン試験関連

ではでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました