DML

Apex

【Sink it】20.例外処理を使ってみよう

Sink itはSavepoオリジナルのSalesforce開発初心者向けのプログラムです。今回はApexの例外処理です。例外処理は大事なプログラムです。通常の想定する処理が書けることも大事ですが、想定外の場合はどうするかを決めておかないと、不完全なプログラムになってしまいます。
Apex

【Sink it】19.Apexでメールを送ってみよう(解答)

Sink itはSavepoオリジナルのSalesforce開発初心者向けのプログラムです。今回はApexを使用したメールの送信です。
Apex

【Sink it】19.Apexでメールを送ってみよう

Sink itはSavepoオリジナルのSalesforce開発初心者向けのプログラムです。今回はApexを使用したメールの送信です。Apexでメールを送るメソッドを使用できるようになると、ユーザにメッセージやアラート通知などを送ることができます。
Apex

【Sink it】18.DMLを使ってみよう(解答)

Sink itはSavepoオリジナルのSalesforce開発初心者向けのプログラムです。今回はデータ操作言語のDMLです。ユーザはレコード画面でデータを入力して保存ボタンを押すことでデータを更新しますが、ApexではDMLを使用して自動でデータ操作を行うことができます。
Apex

【Sink it】18.DMLを使ってみよう

Sink itはSavepoオリジナルのSalesforce開発初心者向けのプログラムです。今回はDMLです。DML自体は変数の前に書くだけなので、とても簡単ですが、SELECTしたりループ処理の中で更新したり、newして値を代入したり、と他の構文が少しややこしいです。
Apex

【Apex】Limitsクラスの使い方

SalesforceのLimitsクラスについて説明しています。Limitsクラスのメソッドをいくつか使い方とその実行結果と一緒に紹介しています。DMLならgetDMLStatementsとgetLimitDMLStatementsで実行回数と上限回数が確認できます
Apex

【Trailhead】DMLを使用したレコードの操作

SalesforceのTrailhead、「DMLを使用したレコードの操作」の解答について説明しています。
タイトルとURLをコピーしました