Salesforce PLATFORMデベロッパー試験対策想定問題48

スポンサーリンク
デベロッパー 試験 Salesforce

最初から始める方は下記からどうぞ

Salesforceの問題
 
 
 
 
 

Q471. ストリーミングAPIにアクセスし、Lightningコンテナコンポーネント内からApexメソッドを呼び出すには、どのコンテンツセキュリティポリシー(CSP)設定が必要ですか?

1.CSPが低に設定されている
2.CSPを最小に設定
3.CSPをLightningに設定
4.カスタムに設定されたCSP
 
 
 
A471.
1.CSPが低に設定されている

Q472. Apexクラスの自動再コンパイルの2つの有効なシナリオは何ですか?2つの回答を選んでください。

1.Apexトランザクションが実行されると、すべてのApexクラスが自動的に再コンパイルされます。
2.すべてのApexクラスは、パッケージがインストールされる前に自動的に再コンパイルされます。
3.特定のApexクラスは、メタデータの展開が完了する前に自動的に再コンパイルされます。
4.すべてのApexクラスは、メタデータの展開が完了する前に自動的に再コンパイルされます。
 
 
 
A472.
2.すべてのApexクラスは、パッケージがインストールされる前に自動的に再コンパイルされます。
4.すべてのApexクラスは、メタデータの展開が完了する前に自動的に再コンパイルされます。

(解説)
【ヘルプ】Apex クラスの管理

Q473. 並行して実行できるテストクラスを示す正しいアノテーションは何ですか?

1.@isTest(runParallel=true)
2.@isTest
3.@isTest(isParallelrun=true)
4.@isTest(isParallel=true)
 
 
 
A473.
4.@isTest(isParallel=true)

(解説)
【ヘルプ】isTest アノテーション

Q474. LightningコンポーネントのJavaScriptコード検証に関して正しい2つのステートメントはどれですか?2つの回答を選んでください。

1.コードの検証は、コンポーネントのバージョンをAPI40.0以前に設定することで一時的に無効にすることができます。
2.コード検証はすべてのESlintルールを適用します。
3.コード検証は、APIバージョン41.0以降に設定されたコンポーネントにのみ適用されます。
4.検証サービスは、優れたソフトウェア設計を保証し、バグを防ぎます。
 
 
 
A474.
1.コードの検証は、コンポーネントのバージョンをAPI40.0以前に設定することで一時的に無効にすることができます。
3.コード検証は、APIバージョン41.0以降に設定されたコンポーネントにのみ適用されます。

Q475. すべての構成と一部のデータを使用して5日ごとに更新できる開発用の組織が必要です。どの組織を選びますか?

1.開発者Sandbox
2.Developer ProSandbox
3.部分的なコピーのSandbox
4.完全なSandbox
 
 
 
A475.
3.部分的なコピーのSandbox

Q476. 製品カテゴリ情報を含むHerokuの外部データオブジェクトテーブルを使用するとします。データはSalesforceに含まれ、検索可能である必要があります。接続を使用する前に何をしなければなりませんか?2つの回答を選んでください。

1.[インデックスフィールドとして含める]を選択します
2.「検証して同期」を押す
3.[Salesforce検索に含める]オプションを選択する
4.URL / URLを選択
 
 
 
A476.
2.「検証して同期」を押す
3.[Salesforce検索に含める]オプションを選択する

(解説)
【Salesforce】Salesforce ConnectでGoogle Driveと連携してみた
【ヘルプ】外部データソースの検証および同期

Q477. 開発者は次のコードを持っています。どのメッセージがログに記録されますか?

1.メッセージは記録されません
2.Generic Exception
3.List Exception
4.NullPointer Exception
 
 
 
A477.
4.NullPointer Exception

Q478. 部分的なコピーまたは完全なSandboxが必要なユースケースはどれですか?

1.スケーラビリティテスト
2.開発テスト
3.品質保証テスト
4.バッチデータテスト
5.統合テスト
 
 
 
A478.
1.スケーラビリティテスト
4.バッチデータテスト
5.統合テスト

(解説)
【ヘルプ】Sandbox の種別およびテンプレート

Q479. 開発者がVisualforceページで標準コントローラを使用することを検討しています。次のうちどれが標準コントローラについて有効な考慮事項ではありませんか?

1.標準コントローラをVisualforceページに関連付けるには、タグでstandardController属性を使用し、Force.com APIを使用してクエリできるSalesforceオブジェクトの名前を割り当てます。
2.標準コントローラーは、ボタン、リンクなどの標準ユーザーインターフェイス要素を使用してページに追加できる、作成、編集、保存、削除などの標準アクションのセットを提供します。
3.すべての標準コントローラーには、ページURLのidクエリ文字列パラメーターで指定されたレコードを返すゲッターメソッドが含まれています。
4.標準コントローラは、表示される項目のリストを取得し、外部Webサービスにコールアウトを作成し、データを検証して挿入できます。
 
 
 
A479.
4.標準コントローラは、表示される項目のリストを取得し、外部Webサービスにコールアウトを作成し、データを検証して挿入できます

Q480. ガバナ制限のテスト、より大きなデータセットを使用したテストシナリオの実行、または単一のテストクラスの実行中にガバナ制限の追加セットを作成する必要がある場合、どの静的メソッドが使用されますか?

1.Test.isTest()およびTest.isnotTest()
2.Test.startTest()およびTest.stopTest()
3.Test.runAs()およびTest.getLimits()
4.Test.setFixedSearchResults()
 
 
 
A480.
2.Test.startTest()およびTest.stopTest()

(解説)
【ヘルプ】Limits、startTest、および stopTest の使用

Salesforceの問題

Salesforceの問題

コメント

タイトルとURLをコピーしました