Salesforce Marketing Cloudアドミニストレーター 試験対策想定問題集6

スポンサーリンク
Salesforce Marketing Cloudアドミニストレーター 試験対策想定問題集 Marketing Cloudアドミニストレーター

最初から始める方は下記からどうぞ。

Salesforceの問題
 
 
 
 
 

Q51. NTOは、複雑な基準を使用して、特別な販促メールの購読者を特定したいと考えています。特に、過去30日以内にメールを開いたりエンゲージしたりして、NTOストアから10マイル以内に住んでいるサブスクライバーをターゲットにしたいと考えています。このオーディエンスを作成するには、NTOは何をすべきですか。

1.SQLクエリ
2.ジャーニー
3.対策
4.データフィルター
 
 
 
A51.
3.対策

Q52. Marketing Cloud管理者は、Eメール内のリンクにUrchin Tracking Module(UTM)変数文字列を追加するように求められます。これを可能にする機能は何ですか?

1.ウェブおよびモバイル分析
2.AdvertisingStudio
3.パーソナライズビルダー
4.Web分析コネクタ
 
 
 
A52.
4.Web分析コネクタ

Q53. NTOは、Marketing Cloud Connectを使用して、SalesCloudデータを活用します。ユーザが最近、SalesCloudからのデータが最新ではないと報告しました。Marketing Cloud管理者はどこからトラブルシューティングを開始する必要がありますか?

1.AutomationStudio>ファイル転送
2.EmailStudio>同期データ拡張
3.Contact Builder>データソース
4.Contact Builder>同期されたデータ拡張
 
 
 
A53.
3.Contact Builder>データソース

Q54. エンゲージメント分割アクティビティは、Marketing Cloudの連絡先がメールを開くか、メール内のリンクをクリックするか、メールがバウンスするかに基づいて、連絡先を「はい」または「いいえ」のパスに送信します。NTOは、ビジネスユニット間のジャーニーをコピーしたいと考えています。別のアカウントで簡単に再作成できるように、旅の構造を複製するために何を使用できますか?

1.ジャーニーテンプレート
2.デプロイメントマネージャー
3.ジャーニーエキス
4.コピーアクティビティ
 
 
 
A54.
2.デプロイメントマネージャー

Q55. Deployment Managerを使用して、ジャーニー、データ拡張、連絡先データモデルの属性グループ、または自動化のデザインをコピーし、他のMarketing Cloudビジネスユニットまたはエンタープライズにデプロイします。ユーザはMarketing Cloud管理者に権限を確認するように依頼します。メールを送信できません。管理者はユーザプロファイルを確認し、ユーザにコンテンツクリエーター、データマネージャー、Marketing Cloud Viewerの3つのロールが割り当てられていることに気付きます。ユーザがメールを送信できるように、問題を解決するには管理者は何をする必要がありますか?

1.Marketing Cloudビューアのロールを削除します
2.Role Marketing Cloud ChannelManagerを追加します
3.権限を編集し、電子メール送信の拒否の選択を解除します
4.送信する権限を編集して権限を付与する
 
 
 
A55.
1.Marketing Cloudビューアのロールを削除します

Q56. Marketing Cloud Connect のインストールには、Marketing Cloud と Sales or Service Cloud の両方に __________ の権限が必要です。

1.管理者
2.マーケティング
3.一般
4.統合
 
 
 
A56.
1.管理者

Q57. 地域のIP範囲のセット全体をホワイトリストにすることがベストプラクティスである理由2つはどれですか?

1.プライマリインスタンスとセカンダリインスタンス間の移動による意図しないサービスの中断を回避するため。
2.ログインに必要な検証コードの使用を最小限に抑え、ユーザや管理者の時間を節約するため。
3.ユーザは余計な認証なしに、勤務地に関係なくMarketing Cloudにアクセスすることが可能になるため。
4.Salesforce ログインプールが、Salesforce にアクセスする際にエンドユーザのログイン認証を処理できるようにするため。
 
 
 
A57.
1.プライマリインスタンスとセカンダリインスタンス間の移動による意図しないサービスの中断を回避するため。
4.Salesforce ログインプールが、Salesforce にアクセスする際にエンドユーザのログイン認証を処理できるようにするため。

Q58. Marketing Cloud Connectで動作するSalesforceのエディションはどれですか?4つの回答を選んでください。

1.Unlimited
2.Developer
3.Professional
4.Performance
5.Essentials
6.Enterprise
7.Basic
 
 
 
A58.
1.Unlimited
2.Developer
4.Performance
6.Enterprise

Q59. MC インスタンスの情報を参照する方法はどれですか?

1.Marketing Cloud インターフェースの一番上の隅、ユーザ名のすぐ左にあるアカウント名にカーソルを合わせ、ハイパーリンクされたInstance #をクリックして、詳細情報を表示する。
2.ユーザ名の下からセットアップに移動し、クイック検索を使用して、アカウント設定に移動します。インスタンス情報がアカウント設定に表示される。
3.trust.Salesforce.comで「Status」をクリックし、MIDを入力して情報を表示します。
4.Marketing Cloud インターフェースのトップナビゲーションメニューにある「Status」をクリックする。
 
 
 
A59.
3.trust.Salesforce.comで「Status」をクリックし、MIDを入力して情報を表示します。

Q60. 最初にMCを構成する際に、どのIPをホワイトリストに入れるべきですか?

1.なし – すべてのユーザは、ベストプラクティスとして標準的な検証プロセスを使用する必要がある。
2.地域の IP 範囲のセット全体をホワイトリストに登録する。
3.管理ユーザのUP範囲をホワイトリスト化する
4.頻繁に使用するMarketing Cloudのユーザと管理者、およびMarketing Cloud SupportのIP範囲をホワイトリスト化する。
 
 
 
A60.
2.地域の IP 範囲のセット全体をホワイトリストに登録する。

Salesforceの問題

Salesforceの問題

コメント

タイトルとURLをコピーしました