Salesforce Integration Architecture デザイナー 試験対策想定問題集21

スポンサーリンク
Salesforce Integration Architecture デザイナー 試験対策想定問題集 Integration Architecture デザイナー

最初から始める方は下記からどうぞ

Salesforceの問題
 
 
 
 
 

Q201. SalesforceへのインバウンドRESTful統合の問題を診断する際にアーキテクトが活用する可能性のあるツールはどれですか?

1.ワークベンチ
2.データローダー
3.Force.com SOAP Explorer
4.メタデータ監査証跡
 
 
 
A201.
1.ワークベンチ

Q202. ブラウザの同一生成元ポリシーに違反する可能性のある複数のドメインへのクライアント側のコールアウトを行うvisulaforceページを構築する場合、統合アーキテクトは何を考慮する必要がありますか?2つの回答を選択してください。

1.クライアントスクリプトが通信するすべてのドメインをホワイトリストに登録するようにCORSを設定します。
2.キャンバスSDKを利用してコールアウトを実行します。
3.各ja​​vascriptリソースがそのオリジンとのみ通信することを確認します。
4.クライアントスクリプトが通信するすべてのドメインのリモートサイト設定をセットアップします。
 
 
 
A202.
1.クライアントスクリプトが通信するすべてのドメインをホワイトリストに登録するようにCORSを設定します。
3.各ja​​vascriptリソースがそのオリジンとのみ通信することを確認します。

Q203. Bulk APIを使用して統合を構築し、レガシーシステムからSalesforceにレコードをロードしました。バッチサイズ1000の並列オプションが使用されました。ただし、同様のバッチサイズで解決できる「最大CPU時間を超えました」エラーが原因でバッチが失敗することがよくあります。。小さすぎるバッチサイズに関連する2つのリスクは何ですか

1.バッチ数の1日あたりの制限に達する可能性。
2.非常に長いバルクジョブ実行時間の可能性。
3.レコードロックエラーによる障害の可能性。
4.「同時バッチが多すぎる」制限に達する可能性。
 
 
 
A203.
2.非常に長いバルクジョブ実行時間の可能性。
3.レコードロックエラーによる障害の可能性。

Q204. Salesforceで変更されたデータをJSONベースのAPIエンドポイントを使用してサードパーティに同期する必要がある場合、統合アーキテクトはどの機能を考慮する必要がありますか?

1.レコードのデータでアウトバウンドメッセージを使用します。
2.Lightning Connectを使用して、データを外部オブジェクトに保存します。
3.Apexクラスを使用して、RESTコールアウトを非同期で実行します。
4.content-Typeヘッダーを「JSON」に設定してREST APIを使用します。
 
 
 
A204.
4.content-Typeヘッダーを「JSON」に設定してREST APIを使用します。

Q205. REST APIを利用して、ERPシステムからの変更に基づいて複数のSalesforceオブジェクトをリアルタイムで更新します。彼らは最近APIの制限に直面し始め、可能な解決策について統合アーキテクトに相談しました。アーキテクトが考慮すべき2つの可能な戦略は何ですか?

1.統合をパートナーWSDLに移行して、単一のAPI呼び出しで200のDML操作をサポートします。
2.APIの制限にカウントされないBulk APIへの統合を移行します。
3.REST APIバッチURIを利用して、100個のDML操作を単一のAPI呼び出しに統合します。
4.API制限にカウントされないワークフローアウトバウンドメッセージングを利用します。
 
 
 
A205.
2.APIの制限にカウントされないBulk APIへの統合を移行します。
3.REST APIバッチURIを利用して、100個のDML操作を単一のAPI呼び出しに統合します。

Q206. Salesforce Lightning Connectの3つの機能は何ですか?

1.ODataへの書き込み-Apexなしの準拠データソース。
2.ODataからの読み取り-Apexのない準拠データソース。
3.外部オブジェクトレコードをSalesforceアカウントレコードに関連付けます。
4.外部オブジェクトにトリガーとワークフローを記述します。
5.外部オブジェクトにSOQLクエリを記述します。
 
 
 
A206.
2.ODataからの読み取り-Apexのない準拠データソース。
3.外部オブジェクトレコードをSalesforceアカウントレコードに関連付けます。
5.外部オブジェクトにSOQLクエリを記述します。

Q207. 顧客設定プロセスの一環として、Salesforceに入力されたアドレスはすべて米国郵政公社によって検証される必要があります。顧客は担当者と電話をしているときに住所を提供する必要があります。この要件を満たすために、テクニカルアーキテクトが推奨する2つのソリューションはどれですか。

1.入力したアドレスをAPIに対して検証するVisualForceページを実装します。
2.APIに対してアドレスを検証する@futureコールアウトを使用してトリガーを記述します。
3.カスタムAddressオブジェクトと、オブジェクトに対してアドレスを検証するトリガーを作成します。
4.AppExchangeアプリケーションを活用して、入力されたアドレスを検証します。
 
 
 
A207.
1.入力したアドレスをAPIに対して検証するVisualForceページを実装します。
4.AppExchangeアプリケーションを活用して、入力されたアドレスを検証します。

Q208. Salesforceとそのデータウェアハウス間の統合を構築しています。アーキテクトには次の要件があります。アーキテクトが検討する必要がある2つのソリューションはどれですか。

・Salesforceユーザには、Salesforceユーザインターフェイスを離れることなく、データウェアハウスからデータをCRUD(作成、読み取り、更新、削除)する機能が必要です。
・データウェアハウスへの統合は、既存のSalesforceユーザインターフェースと同じルックアンドフィールを維持する必要があります。
・カスタム開発の使用は最小限に抑える必要があります。
1.カスタムApexAdapterとのLightning接続を利用して、データウェアハウスへのCRUDアクセスを提供します。
2.キャンバスアプリケーションを利用して、Salesforce内からデータウェアハウスデータをレンダリングします。
3.データウェアハウスにCRUD機能を提供するサードパーティのJavaScriptライブラリのビジュアルフォースページを利用します。
4.データウェアハウスとSalesforceの間でCRUD機能を提供するApp-Exchangeのサードパーティツールを利用する。
 
 
 
A208.
1.カスタムApexAdapterとのLightning接続を利用して、データウェアハウスへのCRUDアクセスを提供します。
2.キャンバスアプリケーションを利用して、Salesforce内からデータウェアハウスデータをレンダリングします。

Q209. 顧客が利用できるようにする100万を超える製品のカタログを管理しています。マスター製品カタログはERPアプリケーションに保存および管理され、ソーシングチームによって製品カタログが頻繁に更新されます。ソーシングチームは、価格、一般的なカタログの入手可能性、製品の説明などの属性を更新する場合があります。ソーシングチームが更新を行う場合、その変更は翌営業日に有効にする必要があり、1日の間に何千もの変更が行われる可能性があります。このシナリオを最適に管理するには、どの統合パターンをお勧めしますか?

1.ERPからの製品カタログの変更を受け入れるカスタムWebサービスを作成します。
2.ストリーミングAPIを使用して、ERPから製品の変更をリアルタイムで受信します。
3.ERPから製品の変更をリアルタイムで送信するために、アウトバウンドメッセージを作成します。
4.ERPから毎晩製品を同期するために、スケジュールされたETLジョブを作成します。
 
 
 
A209.
4.ERPから毎晩製品を同期するために、スケジュールされたETLジョブを作成します。

Q210. スキニーテーブルに他のオブジェクトのフィールドを含めることはできません。

1.True
2.False
 
 
 
A210.
1.True

Salesforceの問題

Salesforceの問題

コメント

タイトルとURLをコピーしました