Salesforce Integration Architecture デザイナー 試験対策想定問題集18

スポンサーリンク
Salesforce Integration Architecture デザイナー 試験対策想定問題集 Integration Architecture デザイナー

最初から始める方は下記からどうぞ

Salesforceの問題
 
 
 
 
 

Q171. Apexコールアウトを作成する場合、安全でないネットワーク接続を介してSalesforceから機密データを安全に転送するために、統合アーキテクトはどのようなアプローチを推奨する必要がありますか?

1.Base64は、Apexからの呼び出しを実行する前にデータをエンコードします。
2.Apexコールアウトを実行する前に、共有キーを使用してデータを暗号化します。
3.プラットフォーム暗号化を使用して、転送する前にデータを保護します。
4.Salesforceは、外部システムへのすべてのデータ送信を自動的に保護します。
 
 
 
A171.
2.Apexコールアウトを実行する前に、共有キーを使用してデータを暗号化します。

Q172. SOQLは、このクエリにSystemModStampのインデックスを使用できます。

1.True
2.False
 
 
 
A172.
2.False

Q173. 最近リリースされた変更が既存の機能を破壊しているというユーザからの苦情を聞いています。この苦情を軽減または排除するには、テクニカルアーキテクトはどのタイプのテストプログラムを実装する必要がありますか?

1.パフォーマンステスト
2.ユニットテスト
3.回帰テスト
4.ユーザ受け入れテスト
 
 
 
A173.
3.回帰テスト

Q174. Salesforceへのアクセスをネットワーク上のクライアントのみに制限したい統合アーキテクトが無許可のクライアントを防ぐために利用する必要があるメカニズムを2つ選択してください

1.統合で使用されるプロファイルでログインIP範囲を構成する。
2.ログインフローを使用してIPを検証し、正しくない場合は2番目の要素を要求します。
3.ユーザのIPが信頼されていない場合は、トリガーを使用してユーザのプロファイルを変更します。
4.「セッションを発信元のIPアドレスにロックする」設定を有効にします。
 
 
 
A174.
1.統合で使用されるプロファイルでログインIP範囲を構成する。
2.ログインフローを使用してIPを検証し、正しくない場合は2番目の要素を要求します。

Q175. ルックアップフィールドはスキニーテーブルで利用できます。

1.True
2.False
 
 
 
A175.
2.False

Q176. デフォルトでは、フィールドインデックスにはNULLが含まれます。

1.True
2.False
 
 
 
A176.
2.False

Q177. 数式フィールドはスキニーテーブルで利用できます。

1.True
2.False
 
 
 
A177.
2.False

Q178. 他の企業の買収が今後数年間の成長の重要な焦点になると決定しました。買収したすべてのカスタマーサービスエージェントは、Salesforceに組み込まれている既存のカスタマーサポートプロセスを使用します。買収した企業のERPアプリケーションはすぐには置き換えられず、カスタマーサービスエージェントはすべてのERPシステムから最新の注文ステータスを確認できる必要があります。新しい買収の際の複雑さを最小限に抑えるために、テクニカルアーキテクトはどのような推奨事項を作成する必要がありますか。

1.カスタムリンクを使用して、ユーザを適切なERPシステムに誘導し、注文ステータスを表示します。
2.リアルタイムのオーバーヘッドを最小限に抑えるために、すべての統合を夜間のETLバッチとして構築します。
3.Apexコールアウトを活用して、取得したアプリケーションと直接統合します。
4.ESBを使用して、Salesforce統合を他のエンタープライズアプリケーションから抽象化します。
 
 
 
A178.
2.リアルタイムのオーバーヘッドを最小限に抑えるために、すべての統合を夜間のETLバッチとして構築します。

Q179. 追跡されたフィールドは自動的に翻訳されます。

1.True
2.False
 
 
 
A179.
2.False

Q180. 統合が完了する予定の3か月後に交換されるERP、金融、および従来の自社製配送システムの3つのバックオフィスシステム間でデータを移動したいと考えています。アーキテクトは、使い捨てコードを最小限に抑えるために、どの統合パターンを推奨する必要がありますか?

1.ポイントツーポイント
2.Webマッシュアップ
3.ミドルウェア
4.Apexバッチ処理
 
 
 
A180.
3.ミドルウェア

Salesforceの問題

Salesforceの問題

コメント

タイトルとURLをコピーしました