Salesforce Data Architecture and Management デザイナー 試験対策想定問題集3

スポンサーリンク
Salesforce Data Architecture and Management デザイナー 試験対策想定問題集 Data Architecture and Management デザイナー

最初から始める方は下記からどうぞ。

Salesforceの問題
 
 
 
 
 

Q21. 開発者は、過去1年間に開設されたアカウントを業界別にグループ化して表示するレポートを作成する必要があります。このレポートには、連絡先、機会、注文からの情報も含まれます。システムには数百万のアカウントがあります。レポートのパフォーマンスを向上させ、ビジネスニーズを満たすために、推奨される2つのオプションはどれですか。

1.境界付きデータフィルターでインデックス付きデータフィールドを使用する
2.数式フィールドを使用して、レポート上の関連エンティティからの情報を表示します
3.無制限の日付範囲を使用してレポートをフィルタリングする
4.トリガーを使用して、アカウントの非正規化された関連フィールドにデータを入力します
 
 
 
A21.
1.境界付きデータフィルターでインデックス付きデータフィールドを使用する
4.トリガーを使用して、アカウントの非正規化された関連フィールドにデータを入力します

Q22. REST APIを使用してSalesforceでリードレコードを作成するいくつかのフォームを備えた公開Webサイトがあります。これらのフォームを設計する場合、高レベルのデータ品質を維持するのに役立つ2つの手法はどれですか。

1.可能な場合は、フリーテキストフィールドよりも選択リストフォームフィールドを優先します
2.訪問者が複数のフォームを送信するタイミングを追跡するためにCookieを使用します
3.Webサイトの訪問者がhttps接続を使用して閲覧していることを確認します
4.電話番号と電子メールフィールド形式のクライアント側の検証を行います
 
 
 
A22.
1.可能な場合は、フリーテキストフィールドよりも選択リストフォームフィールドを優先します
4.電話番号と電子メールフィールド形式のクライアント側の検証を行います

Q23. 新しいサポートサービスを購入した場合、顧客がゴールド、シルバー、ブロンズのカテゴリに割り当てられる新しい顧客分類プロセスを実装しています。顧客は、3つのカテゴリすべてに均等に分散されることが期待されます。現在、約50万人の顧客がおり、既存の未分類の顧客の1%が今後5年間にわたって毎月新しいサポートサービスを購入すると予想しています。上記の要件を念頭に置いて、長期的なパフォーマンスを確保するために推奨されるソリューションは何ですか?

1.新しいカテゴリのカスタムオブジェクトを実装し、アカウントからカテゴリへのルックアップフィールドを作成します
2.ゴールド、シルバー、ブロンズの値を使用して新しいグローバル選択リストカスタムフィールドを実装し、アカウントで有効にします
3.新しいカテゴリのカスタムオブジェクトと、アカウントからカテゴリへのマスター詳細関係を実装します
4.ゴールド、シルバーとブロンズの値を使用して、アカウントオブジェクトに新しい選択リストカスタムフィールドを実装します
 
 
 
A23.
4.ゴールドシルバーとブロンズの値を使用して、アカウントオブジェクトに新しい選択リストカスタムフィールドを実装します

Q24. サードパーティのアグリゲーターからの一括リードとキャンペーンを毎週および毎月ロードします。予想されるリードレコードの量は1週間あたり50万レコードであり、予想されるキャンペーンレコードの量は1週間あたり1万キャンペーンです。アップロード後、リードレコードは共有ルールを介してさまざまな販売代理店と共有され、リード作成時のApexトリガーを介してキャンペーンメンバーとして追加されます。エージェントは6か月間リードに取り組みますが、参照用に少なくとも1年間システムに記録を保持したいと考えています。コンプライアンスでは、最低3年間保管する必要があります。その後、データを削除できます。データアーカイブ戦略に関して正しい説明は何ですか?

1.「ティア」ベースのアプローチを活用して、必要なレコードストレージを分類できます
2.削除後15日間のレコードストレージを保証するごみ箱機能を活用できます
3.ストレージ制限にカウントされないように、カスタムストレージオブジェクトに長期リードレコードを保存できます
4.データアーカイブのニーズにSalesforce Data Backup andRecovery機能を活用できます
 
 
 
A24.
1.「ティア」ベースのアプローチを活用して、必要なレコードストレージを分類できます

Q25. A社の販売ユーザは、「ClosedLost」の商談を定期的に削除します。参照とレポートの目的で、会社の営業部長は、商談がごみ箱から削除された後でも商談データを維持したいと考えています。ただし、レコード数の増加によるデータストレージの制限について懸念しています。この要件を満たすために、データアーキテクトは何を推奨する必要がありますか?

1.カスタムオブジェクトとApexトリガーを使用して、削除されたOppをSalesforceに保存します。
2.Oppを削除する前に、ターゲットシステムで別のエンタープライズシステムに送信します。
3.Oppオブジェクトにカスタムフィールドを作成して、ユーザが削除する必要のあるOppを指定できるようにします。
4.Oppを削除する前にデータウェアハウスに送信し、データウェアハウスで削除済みのフラグを付けます。
 
 
 
A25.
4.Oppを削除する前にデータウェアハウスに送信し、データウェアハウスで削除済みのフラグを付けます。

Q26. 顧客は、Bulk APIを使用して1,000万件の注文と3,000万件の注文明細をSalesforceに移行しています。エンジニアは、関連する注文明細をインポートする前に、Salesforceで親注文IDのクエリでタイムアウトエラーまたは長い遅延が発生しています。推奨される解決策は何ですか?

1.バッチApexを活用して、インポート後に関連する注文明細の注文IDを更新します
2.ソースシステム注文の外部IDを活用して、関連する注文明細をインポートします
3.関連する注文明細をインポートするために、インポートされた注文のインデックス付きIDフィールド値のみをクエリします
4.インポートされた注文の一連の番号を活用して、関連する注文明細をインポートします
 
 
 
A26.
2.ソースシステム注文の外部IDを活用して、関連する注文明細をインポートします

Q27. アーキテクトは、データを統合し、Salesforceと1つ以上の外部システム間の重複や不一致を解決するソリューションを開発するようにクライアントから依頼されました。このソリューションを実現するためにマスターデータ管理システムを使用するかどうかを決定する際に、アーキテクトが考慮すべき2つの要素はどれですか。

1.互いに統合されているシステムの数
2.Salesforceが従来のCRMに取って代わったかどうか
3.レコードシステムがテーブルごとに変わるかどうか
4.システムがクラウドベースかオンプレミスか
 
 
 
A27.
1.互いに統合されているシステムの数
3.レコードシステムがテーブルごとに変わるかどうか

Q28. A社のデータアーキテクトは、SFのデータ品質を向上させるためのデータスチュワードシップエンゲージメントプランを開発しています。効果的なデータスチュワードシップエンゲージメントに関する有効な考慮事項は次のうちどれですか?3つの答えを選択してください。

1.スチュワードシップには、顧客データの改善において各チームメンバーおよび各部門グループが果たさなければならない役割の割り当てを含める必要があります。
2.効果的なデータスチュワードシップの取り組みのために、データは常に内部で調達する必要があります。
3.重複を排除し、SF機能を利用して重複の作成にフラグを立てたりブロックしたりする必要があります。
4.すべての受信データと編集データを追跡し、データ品質のギャップを特定するためのレポート計画を作成する必要があります。
5.SFデータの正確性を判断するために、顧客に連絡する計画を立てる必要があります。
 
 
 
A28.
1.スチュワードシップには、顧客データの改善において各チームメンバーおよび各部門グループが果たさなければならない役割の割り当てを含める必要があります。
3.重複を排除し、SF機能を利用して重複の作成にフラグを立てたりブロックしたりする必要があります。
4.すべての受信データと編集データを追跡し、データ品質のギャップを特定するためのレポート計画を作成する必要があります。

Q29. A社は、「パフォーマンスレビュー」と呼ばれるカスタムオブジェクトを使用して、会社で働く従業員のパフォーマンスレビューを保存します。システム管理者は、特定の期間内に作成されたすべてのパフォーマンスレビューを表示するレポートを作成しました。レポートは、カスタム日付フィールドに基づくフィルターを使用します。ただし、レコード数が多いため、レポートの実行に時間がかかります。レポートのパフォーマンスを向上させるために、システム管理者はどのような手順を実行できますか?2つの答えを選択してください。

1.Salesforceサポートにカスタム日付フィールドにカスタムインデックスを追加するよう依頼してください。
2.カスタムオブジェクトで定義されたすべてのフィールドのスキニーテーブルを作成するようにSalesforceサポートに依頼します。
3.レポートに追加されたフィールドにカスタムインデックスを追加するようSalesforceサポートに依頼します。
4.Salesforceサポートに、レポートで使用されるフィールドのスキニーテーブルを作成するように依頼します。
 
 
 
A29.
1.Salesforceサポートにカスタム日付フィールドにカスタムインデックスを追加するよう依頼してください。
4.Salesforceサポートに、レポートで使用されるフィールドのスキニーテーブルを作成するように依頼します。

Q30. Informatica CloudLoaderを使用して+1,000万の注文レコードをエクスポートする際に問題が発生しています。各注文レコードには、10個の注文明細があります。これを修正するために、どの2つの手順を実行できますか?

1.バッチを10,000レコードに制限します
2.複数のバッチでエクスポート
3.pkチャンクを使用します
4.並列モードでBulkAPIをエクスポートします
 
 
 
A30.
2.複数のバッチでエクスポート
3.pkチャンクを使用します

(解説)
【ヘルプ】PK Chunking ヘッダー

Salesforceの問題

Salesforceの問題

コメント

タイトルとURLをコピーしました